New BNI boss needs to do more in fighting crime – Security expert

A security expert has advised the new Director of the Bureau of National Investigations (BNI) to help fight crime.

Adam Bonna who lauded the appointment of the new BNI boss said he should “ensure proper deployment is done and ensure that his officers are properly directed.”

His comments follow the appointment of Rasheed Seidu Inusah as the new boss of the BNI after William Akwasi Appiah was reassigned to National Security, Thursday.

The reasons for the reassignment of Mr Appiah are unclear, even though some people believed it has something to do with the case of the Deputy General Secretary of opposition National Democratic Congress (NDC), Koku Anyidoho.

Sources say the leadership of Mr Akwasi Appiah, who was appointed by the Mahama administration has been questionable.

Adding his voice to the management of the Bureau, the CEO of Security Warehouse Limited noted that the Bureau “seems to be failing Ghanaians in the fight against crime.”

He told Evans Mensah on Joy FM’s Newsnight Thursday that the country’s number one investigations bureau must be proactive in getting information to fight terrorism and its related activities.

Mr Bonna who had lauded the latest shakeup in the Police Service said the nation is enjoying the fruit of the action as the frequency of violent crimes has gone down.

According to him, although there are BNI offices dotted across the country, their efforts are not felt when it comes to fighting crime.

“The last time we heard of the BNI doing something significant under former President Mahama was when they conducted investigations to catch some National Service Directors and officials who were engaged in one malpractice or the other.

“But subsequent to that, there have been these Azorka Boys, Delta Force, Invincible Forces and issues with people who gang up by taking the laws into their own hands,” he said.

Mr Bonna said Ghanaians expect the BNI or National Security to get first-hand information but they have failed at doing that.

He advised the new Director to embark on a good collaborative work with the new police hierarchy in place so together, they will be able to fight crime in the country.

 

 

Source: Myjoyonline

Show More

671 Comments

  1. Pingback: 티비위키
  2. 最大20%の損失還元と入金ボーナス50万円以上の人気カジノ! コラム 専門家認定機構 入金できない時は単に混雑で入金が遅い場合もあります。銀行振込入金が遅いオンラインカジノでは1日かかる場合もあるので、入金反映の早いオンラインカジノでプレイしましょう。 オンラインカジノ側で設定されている最小入金額・最大入金額の範囲で入金することはもちろんですが、クレジットカードで入金する場合は限度額を超えないように注意してください。 オンラインカジノにはそれぞれ入金限度額が設定されており、上限額を超えた入金はできないようになっています。しかし気をつけるのはオンラインカジノ側の入金限度額だけではありません。 続いてベラジョンにリップル,ビットコイン(bitcoin),イーサリアムなどの仮想通貨で入金手続した場合に「入金エラー、入金拒否、入金保留」などが出て、VeraJohnに入金できない場合の原因と対処法について解説します。 出雲エリア オンラインカジノで利用できる入金方法やおすすめな入金方法、入金の注意点について解説しました。 クレジットカード入金に対応しているオンラインカジノでも、日本で作ったクレジットカードだと入金できない場合があります。 オンラインカジノには、電子決済サービス、クレジットカード、ビットコイン、銀行振込など、様々な入金・出金方法が用意されており、自分のプレイスタイルに合わせて選ぶことができます。
    https://nova-wiki.win/index.php?title=ペイパル_コンビニ_支払い
    こんにちは、ぎゃばいばる生活をしているぽたです。 悩んでいる人オンラインカジノ(オンカジ)をやってみようかと思うんだけど、ネットではやめとけって意見結構見るんだよね。実際どうなの? この記事は、このような悩みを持っている読者に向けて書いていきます。 この記事で分かること 「オンラインカジノはやめとけ」と言われる理由 現役プレイヤーが語るオンラインカジノについて ちなみに、この記事を書いている僕のオンラインカジノ歴は2年半。パチスロ歴、競馬歴は18年です。 以前はパチスロで生活しており、ギャンブルに関しては … 誰でも知っているようなビッグネームな芸能人など、たくさんPRに起用しています。 インターネット広告はウイルスやワンクリック詐欺など、一部怪しいものや危険なものが混じっていると常々言われていますが、何故ベラジョンカジノの広告は安全なのでしょうか?今回の記事では、ベラジョンカジノの広告の安全性について解説していきます。 gamdom カジノ遊タイム 賭博とは金品など価値のある財物をかけて賭け事をした際に適用される罪のことをいいます。芸能人やスポーツ選手などの著名人が賭博によって逮捕されるニュースを見たことがある人も多いでしょう。 「オンラインカジノは違法なんだ」という正しい知識を認識していただいて、違法行為の入り口部分に協力しないということを皆さんで認識していただければと思います。

  3. п»їpharmacie en ligne [url=http://kamagrafr.icu/#]Pharmacie en ligne sans ordonnance[/url] Pharmacie en ligne livraison gratuite

  4. mexican mail order pharmacies [url=https://mexicanpharm.store/#]medication from mexico pharmacy[/url] mexican drugstore online

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

Back to top button